アダルトVR視聴方法

アダルトVRとは?初心者の方でも分かり易いように答えます。

アダルトVRを解説

 

アダルトのVR動画に興味があるけど、そもそもVRって何?

 

  • アダルトのVR動画に興味があるけど、見方がよく分からない
  • 何となくこれからVRが流行りそうだから、時代の流れに乗り遅れたくない。
  • そもそもVRって何?
  • 既存のアダルト動画では物足りなくなった!!

 

上記のようにアダルトVRに興味はある。でも、「よくわからない」「面倒くさそう」「お金がかなりかかりそう・・・」
だからまだ見ていないという方結構沢山いるんじゃないかなって思います。

 

実は簡単にお金を殆どかけずに見れたりもします。

 

アダルト動画愛好歴25年、サイト運営歴10年、でもアダルトVRは初心者の私が一から勉強しながら、初心者の方と同じ目線で以下の順で分かり易く解説していきます。

 

  1. そもそもVRって何?
  2. アダルトVRの歴史・現在
  3. 5Gの普及でVR動画のなみが押し寄せる
  4. アダルトVRを見るために必要なもの

 

そもそも、アダルトVRって何?

 

そもそもVRとは何か。

 

上の画像のようにゴーグルや特殊な眼鏡をかけて映像を見ると、「映像が飛び出してきたり、仮想の世界が見れるのでは?」そんな漠然としたイメージを持っている方が多くいるかもしれません。

 

VRとは、バーチャル・リアリティ(Virtual Reality)の略で、訳すと「仮想現実」という意味になります。

最近、「AR」という言葉も耳にすることがありますが、ARは「拡張現実」と訳されます。

 

VRとARって何が違うのじゃ?

 

ごく簡単に言うと、下記のような違いになります。

  • VRは、CGなどで作られた仮想の世界を現実の世界のように体験できる技術
  • ARは、現実の世界にCGや音声などを加えて拡張表現できる技術

 

VRと聞いて、遊園地などで、3D眼鏡を装着して視聴する体験映像をイメージする方も多いと思いますが、現在のVR動画の技術はそんなレベルを超越しています。

 

最近のVRは、顔の左右・顔の上下・顔の傾き・身体の左右・身体の上下・身体の前後の動きを認識できる「6自由度」と呼ばれるものが多く、完全に仮想現実の世界に入って行動できるようになっています。

 

アダルトVRを体験したユーチューバーさんの動画です。

アダルトVRの歴史・現在

日本でアダルトVRの配信が開始されたのは、“VR元年”とも言われた2016年です。

アダルトフェスタTVが「Adult festa VR」をスタートさせたのを皮切りに、DMMやSOD、HBOXなどが次々にアダルトVR動画の配信をスタートさせました。

 

日本のアダルトVRは、映像のクオリティの高さ、ディレクターの演出力、女優陣の演技力の高さ、ジャンルが多岐にわたっているのが特徴で、海外(主に韓国や中国)から、わざわざ日本のアダルトVRを見に来る外国人もいる程。

 

現在、アダルトVR動画を配信している主要なサイトは、FANZA・PICMO・HBOX・Adult festa VRなどで、その市場は急速に拡大しています。

この市場の拡大のなみを更に加速させるのが5G時代の到来です。

 

5Gの普及でアダルトVR動画のなみが押し寄せる

 

VR動画の市場は年々拡大しており、今後も更なる拡大が予想されます。「産業・業界・製品動向の調査の大手」、矢野経済研究所による「国内XR(VR / AR / MR)360°動画市場規模予測」が下記の表になります。

 

VR市場予測図

2019年に「3,951億円(見込)」の市場が、2025年には「1兆1,952億円(予測)」にまで拡大されるとの予測です。

この市場拡大を後押しするのが、5G(第5世代移動通信システム)の普及です。2020年9月現在5Gの対応エリアはまだまだ少ないですが、今後エリアは拡大しいきます。

 

5Gの普及によりパソコンは勿論、携帯でも大容量のデータ通信が高速で可能になり、VR動画を視聴できる環境が一気に整い、より簡単により低価格でVR動画の視聴が可能になると予測されています。

 

今やカリスマユーチューバーのオリラジ中田さんも、5GによるVR・AR時代の到来を力説されています。※VR・ARの説明は4分過ぎあたりから

 

「アダルト動画は、VR動画で見るのが当たり前」そんな時代がすぐそばに来ているのかもしれませんね。

 

アダルトVRを見るために必要なもの

結局アダルトVRを見るために必要なものは何?と思っている方もいるかもしれませんね。

アダルトVRを見るために必要なもの(手順)は以下の3点です。

  • VRゴーグル
  • 各動画サイトのアプリのダウンロード
  • VR対応アダルト動画

 

この3点を用意するのに、まずは安く体験したいのであれば、2000円~4000円程度でも可能です。

 

勿論、高画質でより興奮できるものを見ていこうとすると、もう少し費用はかかります。

しかし、誰もが「余分なお金をかけて失敗したくない」と思うはずです。

十分下調べをして最初から費用をかけるのも良いでしょうし、まずは少ない費用で体験して見るのもいいでしょう。

次の記事では、アダルトVR動画を見る手順を初心者の方でも最速で理解できるように解説していきす。

 

関連記事:アダルトVRを見る手順を初心者でも分かりやすく、最短コースで解説